こちらに表示される症例は、すべて当院で治療を完了し、サイト掲載の許可をいただいた患者さんのものです。
画像の傾きの修正、顔写真の口元部分の切り抜きを除いて、一切の修正を加えておりません。
ただし、治療結果はすべて各患者さんに固有のものであり、他の患者さんの治療結果を保証するものではありません。

No.16V-103

主な症状:
叢生
その他の症状:
上下顎前突
年齢:
18歳
性別:
男性

歯のサイズが大きいことから叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)になっている学生さんでした。小臼歯非抜歯の治療も提案しましたが、口元を下げたいというご希望が強く、上下左右の小臼歯を計4本抜歯しました。約20か月のマルチブラケット装置装着を行いました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.11V-145

主な症状:
過蓋咬合
その他の症状:
叢生
年齢:
8歳
性別:
女性

初診時は、右下の前歯が一本生まれつき少なく、過蓋咬合(深いかみ合わせ)だったため、機能的矯正装置で第一期治療を行いました。
第二期は、上の左右小臼歯と、さらに下の前歯を後一本抜歯し、上下左右の歯の本数を揃えてマルチブラケット装置で治療を行いました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.13V-230

主な症状:
上顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
18歳
性別:
女性

叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)を伴う上顎前突(出っ歯)でした。歯科矯正用アンカースクリューとマルチブラケット装置で治療を行いました。
来院が不定期で、3年以上の期間は必要でしたが、とてもきれいになりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.15V-161

主な症状:
開咬
その他の症状:
叢生
年齢:
13歳
性別:
女性

開咬(前歯が咬み合わない)傾向のある、上下顎前突(口元が出ていること)の治療を、上下左右の小臼歯を抜歯してマルチブラケット装置で行いました。26か月の装置装着期間です。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.16V-529

主な症状:
反対咬合
年齢:
24歳
性別:
男性

反対咬合(受け口)の小臼歯非抜歯での治療です。骨格的に下あごが大きく、外科的な治療も選択肢の一つでしたが、マルチブラケット装置とMEAWという手法に準じた治療を行い、かみ合わせを正常に治療することができました。装置装着期間は18か月でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.09V-232

主な症状:
叢生
年齢:
7歳
性別:
男性

前歯のすき間がとても大きいことを気にされて8歳の時に来院されました。自然に閉じてこないほど大きなすき間だったので、これを第一期で治療して生え換わりを待ちました。
第二期は上下左右計4本小臼歯を抜歯して、20か月ほどマルチブラケット装置を装着しました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 正面正面
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.16V-175

主な症状:
上下顎前突
その他の症状:
反対咬合
年齢:
10歳
性別:
男性

反対咬合(受け口)の一期(前半)治療です。
骨格的な要因が比較的強いものの、上の前歯に下の前歯が押されており、そのまま成長期のピークを迎えない方がよいと判断しました。
マルチブラケット装置と癖の除去を12か月程度行いました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-571

主な症状:
叢生
年齢:
22歳
性別:
女性

歯のサイズが大きく、強い叢生(でこぼこ)と上顎前突(出っ歯)がある状態でした。
上下左右小臼歯を一本ずつ抜歯して、歯科矯正用アンカースクリューとマルチブラケット装置で治療しました。
治療期間は40か月と長くなりましたが、奥歯の倒れなども全て改善しました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-651

主な症状:
上下顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
20歳
性別:
女性

左上の第一大臼歯の根尖病巣(根の先の病気)が治らないため、上下左右の小臼歯以外にこの歯も追加で抜歯しました。
第一大臼歯部の閉鎖に時間がかかり、3年強の治療期間が必要でしたが、終了時に左上は第二大臼歯と親知らずが並んでいます。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.12V-528

主な症状:
上顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
26歳
性別:
女性

右上の第一大臼歯(六歳臼歯)が割れていて保存不可能、左下も根尖病巣(根の病気)でしたので、左はこの2本を抜歯対象としました。
右は上下とも小臼歯を抜歯して前歯を下げて治療をしました。難易度の高い変則的な治療です。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

※歯科矯正治療による歯の移動による主なリスク(副作用)としては、歯根吸収(歯の根の先が短くなること)や歯肉退縮(歯ぐきが下がること)があります。
※歯を移動する力により、痛みや違和感が出る場合があります。矯正装置の刺激で歯肉の炎症や口内炎が生じる場合があります。
※装置の装着により歯磨きがしにくくなる部位がありますので、不充分な歯磨きにより、虫歯や歯の変色・歯肉炎や歯周炎が発生することがあります。
※歯を動かし終わった後に、リテーナーの使用不足や歯ぎしりなどの癖の影響で、後戻りや新たな不正咬合が出現する場合があります。
※治療期間は症例により異なりますが、乳歯の残っているお子さんの治療の場合、第一期治療で12~24か月、経過観察期間後の第二期治療で12~24か月を要することがあります。
※成人や永久歯がすべて出ている歯並びでの、全体の矯正治療には18~36か月を要します。
※治療費については、「治療費ページ」をご参照ください。

カウンセリングを行っています

矯正の疑問・質問にお答えしています。お気軽にご相談ください。