2018年4月

No.13V-579

主な症状:
叢生
年齢:
10歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
30万円

八重歯を治したい、ということで来院されました。
上顎前突(出っ歯)傾向のある叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)の患者さんです。
上下左右の小臼歯を抜歯する必要がありましたが、マルチブラケット法によりきれいに仕上がりました。
動的治療期間は2年強でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-647

主な症状:
叢生
年齢:
51歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
81|

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

でこぼこを治したい、ということで来院されました。
50代女性の叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)症例です。ご年齢的に歯の移動は遅かったものの、小臼歯と下顎前歯の抜歯をしてスペース不足を解消したので、きれいに排列することができました。
歯磨きをしやすくなったとのご感想をいただきました。
マルチブラケット装置を使用した治療で、治療期間は3年弱でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-075

主な症状:
叢生
その他の症状:
上顎前突
年齢:
24歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
8448
下:
88

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

でこぼこ、出っ歯を治したいとのことで来院されました。
叢生(でこぼこ)と上顎前突(出っ歯)の成人女性症例です。
左の奥歯が生まれつき無いため、左下にも歯科矯正用アンカースクリューを埋入して、マルチブラケット法で治療を行いました。
3年強の装置装着を必要としましたが、写真のような治療結果が得らました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-220

主な症状:
側方偏位
その他の症状:
叢生
年齢:
33歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
7448
下:
4|5? 1|?

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

前歯のでこぼこ・内側に入っているのを治したい、ということで来院されました。
上の側切歯が完全に舌側に入ってしまっている、重度の叢生(でこぼこ)成人女性症例です。
右のずれが大きかったので、上下左右の小臼歯に加えて、上の第二大臼歯も追加で抜歯しています。
マルチブラケットの装着が3年必要でしたが、きれいに終了しています。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.15V-192

主な症状:
叢生
年齢:
13歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
44
下:
44

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
80万円

でこぼこを治したいとのことで来院されました。
左上の側切歯(2番目)が完全に舌側に入ってしまっている、叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)の治療です。
これだけ内側にあると、側切歯の抜歯も候補になりますが、前歯4本で並べるために、第一小臼歯4本の抜歯を選択しました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-648

主な症状:
反対咬合
その他の症状:
叢生
年齢:
33歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
non
下:
non

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

受け口の治療をしたい、というご希望で来院された成人男性です。
マルチブラケット装置を使用した治療で、治療期間は3年弱でした。

≫治療前

前歯3本が内側に入ってしまっている、叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)と反対咬合(受け口)の複合した状態でした。
前歯以外では、下の第二大臼歯(一番後ろの歯)が左右ともメタルクラウン(金属の被せ物)が入っていますが、左右とも非常に薄くペラペラの冠でした。かみ合わせがキツイため、このような形でしか治せなかったのかもしれません。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1

カスタムメイド・マウスピース型矯正装置である「インビザライン」をご希望でしたが、マルチブラケット法にて治療をさせいただきました。受け口だった前歯が乗り越えるところで、奥歯のクラウンもやり替えをおこなって、かみ合わせも矯正治療中に治すことにしました。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後

前歯がきちんと咬むときに合わせてメタルクラウン(金属の被せ物)も治療をしたので、治療後には正常な厚みと形態のクラウンに置き換えることができました。マルチブラケット装置の装着期間は2年半となりましたが、前歯でしっかりと物を食べられるようになった、凸凹でコンプレックスだったのも解消された、ということで喜んでいただきました。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.16V-037

主な症状:
叢生
年齢:
22歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
44済
下:
44済

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
35万円

関西の大学からの引継ぎケースで、矯正治療の継続をご希望になり来院されました。マルチブラケット装置の一部を付け替えたりしながら治療を継続しました。引き継いでからの治療期間は1年強かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.15V-310

主な症状:
欠損歯
その他の症状:
過蓋咬合
年齢:
18歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
2|欠 |4
下:
54

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

下の前歯のでこぼこを治したいとのことで来院されました。
右上の側切歯(2番目)の先天欠損のある、叢生(でこぼこ)・過蓋咬合です。
でこぼこを考えると、あとの左上、右下、左下から一本ずつ抜歯をして上下左右の本数を揃えた方が、左右の正中が顔の真ん中にくるので、見た目もかみ合わせもよくなると判断しました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.10V-337

主な症状:
叢生
その他の症状:
上顎前突
年齢:
11歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
7447
下:
55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

元々は、歯並びのガタガタと出っ歯を治したいということで当院に来院されましたが、治療開始後すぐに転居になり、一旦転居先で治療を終了しました。しかし、後戻りが強く、再転居で大宮に戻られてから当院での再治療を希望されました。
上顎の左右7番と下顎の5番抜歯が追加で必要で、さらに歯科矯正用アンカースクリューと2年以上の時間を要しました。

≫治療前

当院の初診時です。上の側切歯が舌側転位し、強い叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)です。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1

再転居後、当院の再来院時です。
上のみ第一小臼歯が左右抜歯されています。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後

当院での再治療後の結果です。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-528

主な症状:
叢生
その他の症状:
上顎前突
年齢:
18歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
447
下:
8558

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
88万円

でこぼこを治したいということで来院されました。上顎前突(出っ歯)・叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)の治療です。右下の小臼歯が先天的に欠損していましたので、上の左右、左下の小臼歯を抜歯して、マルチブラケット法により約2年9か月の治療を行いました。
これにより、すべて自分の歯でのかみ合わせが完成しています。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

カウンセリングを行っています

矯正の疑問・質問にお答えしています。お気軽にご相談ください。