2017年3月

No.11V-292

主な症状:
上顎前突
年齢:
27歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
8448
下:
8448

治療にかかった費用:
15万円

下あごの後退が非常に強い成人女性患者さんの治療です。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-302

主な症状:
叢生
その他の症状:
開咬
年齢:
25歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
88

主な使用装置:
Lingual FEA
治療にかかった費用:
120万円

八重歯と前歯の凸凹を治したい、ということで来院されました。上の正中が大きく右にずれていて、上の歯並びが狭窄している成人女性です。
上のみ舌側矯正装置(裏側矯正装置)を使用して、2年強の治療期間が必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.12V-412

主な症状:
埋伏歯
その他の症状:
上顎前突
年齢:
10歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
non
下:
non

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
40万円

出っ歯が気になることで一般歯科さんにて矯正治療をしていましたが、歯ぐきの中で犬歯が前歯の根にぶつかり、吸収していることが判明し、転院を希望されて来院されました。
右上の前歯2本とも根の1/3以上が吸収されていましたが、急いで本来の場所に戻したので、どちらも残すことができました。マルチブラケット装置を用いて治療を行いました。
1年8か月かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.13V-421

主な症状:
側方偏位
その他の症状:
下顎前突
年齢:
31歳
性別:
女性

抜歯部位
下:
8|

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
保険

県下の他の矯正歯科で、中学生~高校生にかけて受け口の治療をしたが、逆さが治りきらなかったのを治したい、ということで来院された成人女性です。
骨格的に、下顎の横ズレが強い下顎前突(受け口)の治療です。マルチブラケット装置にSSROによる下顎骨後方移動を加えて治療を行いました。治療期間は2年半でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後

外科的矯正治療には、矯正治療単独で行った場合のリスクや副作用に加えて、外科手術のもつリスクがあります。
全身麻酔や入院の必要性、術後の疼痛や顔の腫れ、手術部位周囲の感覚麻痺などがそれにあたります。

成長期に行う受け口の矯正治療では、下あごの成長量と方向、いつまで続くかの見極めなどがとても重要です。当院では一期・二期を明確に分けているのもそれが理由です。かなり長く装置を装着して本格治療をしたのに、成人になってからもう一度、というのは(やむを得ないこともありますが)できるだけ避けたいものです。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.12V-254

主な症状:
叢生
その他の症状:
開咬
年齢:
26歳
性別:
女性

治療にかかった費用:
15万円

歯のがたがたが気になることを主訴に来院されました。非常に咬みあわせが不安定で、奥歯が最初に接触する位置だと、横の歯は全て開咬(上下の歯が咬み合わない)でした。
治療後は、歯並びだけでなく、咬みあわせも非常に安定しています。マルチブラケット装置を用いて治療を行いました。3年7か月かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.12V-594

主な症状:
埋伏歯
その他の症状:
開咬
年齢:
13歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
|12
下:
88

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

歯のがたがたが気になることを主訴に来院されました。左上の犬歯が生えてこないことを学校検診で指摘されて検査をしたところ、左上の前歯の歯根が吸収されてしまっていることがわかりました。
左下の前歯を上にもっていく「歯の移植術」を組み合わせて、マルチブラケット装置を用いて治療を行いました。3年10か月かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.13V-065

主な症状:
側方偏位
その他の症状:
叢生
年齢:
18歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
45

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

歯のがたがたが気になることを主訴に来院されました。アゴの関節の長さに左右差があって、アゴの位置の問題のある患者さんでした。
矯正治療単独での治療をご希望になりましたので、元々の咬みあわせを大きく変化させないように、慎重にマルチブラケット装置を用いて治療を行いました。3年7か月かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.10V-262

主な症状:
上顎前突
年齢:
9歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
non
下:
non

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

歯のがたがたが気になることを主訴に来院されました。右下の犬歯など、はえる場所の不足している場所を第一期治療で確保しました。
第二期治療は、1年半ほどで、仕上げを行うことができました。非抜歯治療でとてもきれいに排列されています。マルチブラケット装置を用いて治療を行いました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.12V-555

主な症状:
反対咬合
その他の症状:
過蓋咬合
年齢:
7歳
性別:
男性

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
45万円

受け口が気になることを主訴に来院されました。かなり強い反対咬合(受け口)の一期治療です。右上の第一大臼歯も形態が小さくなかなか出てこず、難易度の高い一期治療(2年9か月)でした。
現在10歳ですので、3年以上身体やアゴの成長と生えかわりを観察しますが、前歯の咬みあわせが正常になっていることは今後にもプラスです。マルチブラケット装置を用いて治療を行いました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.13V-228

主な症状:
叢生
年齢:
22歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
7447
下:
44

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

歯のがたがたが気になることを主訴に来院されました。かなり強い叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)の患者さんです。3年6か月かかりました。マルチブラケット装置を用いて治療を行いました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.04V-298

主な症状:
叢生
年齢:
15歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
non
下:
non

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
42万円

受け口が気になることを主訴に来院されました。
乳歯の時期は反対咬合(受け口)でした。
第一期治療終了後永久歯列が完成するまで経過観察したところ(中段写真)、右の奥歯などに隙間や乱れが出たため、大人の二期治療でマルチブラケット装置を用いて、仕上げを行いました。二期治療は2年8か月かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  •  
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.13V-042

主な症状:
叢生
その他の症状:
上顎前突
年齢:
31歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

歯並びが気になることを主訴に来院されました。叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)の成人女性の患者さんの治療です。
上下の小臼歯を合計4本抜歯し、マルチブラケット法にて治療しました。3年10か月かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

カウンセリングを行っています

矯正の疑問・質問にお答えしています。お気軽にご相談ください。