2018年7月

No.10V-457

主な症状:
上下顎前突
年齢:
10歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
447
下:
45

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
20万円

前歯を咬み引っ込めたい、ということで来院されました。かみ合わせが不安定な、かなり強い上顎前突(出っ歯)の男子です。
かみ合わせの安定化を図ってから、中学3年になって小臼歯4本とずれの強い左については第二大臼歯も抜歯してマルチブラケット法を行いました。マルチブラケット装置の装着期間は、2年10か月でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-054

主な症状:
上下顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
28歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
558

主な使用装置:
Lingual FEA
治療にかかった費用:
115万円

前歯をひっこめて、下の前歯の乱れを治したい、ということで来院された、上顎のみリンガル(裏側、舌側)矯正を行った成人女性患者さんです。
顎の位置のずれと歯ぎしりがあったので、一旦スプリント療法を行ったため、3年ほどの治療期間が必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.09V-398

主な症状:
叢生
年齢:
7歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
15万円

右上の六歳臼歯(第一大臼歯)がひっかかってしまっていました。
とても大事な歯ですので、まずは第一段階としてこの歯の生える場所の確保のみ行いました。
永久歯へのはえ変わりが完了してから再診断し、小臼歯抜歯を伴うマルチブラケット治療をしました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.09V-391

主な症状:
開咬
年齢:
8歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
non
下:
88

主な使用装置:
マウスピース型矯正装置
治療にかかった費用:
42万円

上の前歯の間が開いている、前歯がかみ合わないので診てほしい、ということで親御さんがお連れになりました。反対咬合(受け口)と開咬(前歯がかみ合わない)の治療です。第一段階(第一期)、第二段階(第二期)にわけて治療を行いました。

≫治療前

開咬(前歯が咬み合わない)、反対咬合(受け口)と、上顎歯列の狭窄を認めました。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1

第一期治療を終え、成長や歯のはえ変わりを観察していました。
奥歯のずれと前歯の隙間など以外は、大きな問題点は第一期のうちに解消されています。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後

成長期後の第二期治療は当院内で技工士が製作しているマウスピース型矯正装置を使って仕上げを行うことができました。
一期二期を合わせて総額で70万円でした。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.15V-491

主な症状:
叢生
その他の症状:
反対咬合
年齢:
27歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
8448

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

前歯が反対なのを治したい、ということで来院されました。一部前歯の反対咬合(受け口)がある、叢生(でこぼこ、凹凸)の治療です。
小臼歯の抜歯を行いました。マルチブラケット装置によりきれいな咬合になりました。
治療期間は2年3か月でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-221

主な症状:
交叉咬合
その他の症状:
叢生
年齢:
29歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
55
下:
4|6

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

歯のがたがたが気になることを主訴に来院されました。左下の第一大臼歯が神経がなく、位置も悪いためこれを抜歯部位に加えて矯正治療をすることを希望されました。
変則的な抜歯部位ですが、上下ともきれいに排列できました。約4年かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.10V-416

主な症状:
叢生
年齢:
8歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
44

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

歯が入りきらなそうなので、診てほしい、ということで来院されました。非常に強い叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)になってくることがほぼ確実だったため、早めに小臼歯を抜歯する決断をしました。
このため、すべての歯に金具をつけるマルチブラケット療法の期間は20か月程度でしたが、小学校5年生から中学3年生になるまで、定期的にチェックが必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-368

主な症状:
上顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
12歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
88

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

出っ歯をひっこめたい、ということで来院されました。相当シビアな上顎前突(出っ歯)でしたので、上の第一小臼歯のみを抜歯してマルチブラケット法を行いました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後

3年弱の治療により、かみ合わせは改善し、前歯はきれいに引っ込みました。

しかし下の第二大臼歯(一番後ろの歯)が歯茎に一部埋もれている問題が残っていますので、矯正治療後に対応が必要です。
下の顎の大きさが小さい場合、下顎も小臼歯を抜歯したいのですが、上顎前突が強い場合、下の前歯を後退させるわけにはいかない場合があります。この場合は、下の前歯に後戻りが出やすいこと、奥歯が一部歯茎に埋もれること、がリスクとして挙げられます。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-113

主な症状:
叢生
その他の症状:
欠損歯
年齢:
18歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
44
下:
4|

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

左上のひっこんでいる前歯を揃えたい、ということで来院されました。左下の側切歯と犬歯(2番目と3番目)の癒合歯(くっついている歯)により、下の歯の本数が一本少なく、上は
叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)がありました。上下顎前突(前歯が前方に出ている)ため、上は左右4番、下は右だけ4番を抜歯して、マルチブラケット法を行いました。治療期間は約3年が必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.16V-049

主な症状:
上下顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
24歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
8448
下:
8448

主な使用装置:
FEA 022
治療にかかった費用:
85万円

歯並びが気になることを主訴に来院されました。歯並びの前後が長く、上下顎前突(口元が出ている)患者さんです。
小臼歯の抜歯と歯科矯正用アンカースクリューを併用して、マルチブラケット装置により治療を行いました。約2年かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-025

主な症状:
空隙歯列
年齢:
18歳
性別:
男性

抜歯部位
下:
88

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
80万円

上の前歯の間の隙間を閉じたい、ということで来院された成人男性です。やや上顎前突(出っ歯)で、正中離開がありました。他に左上の小臼歯が90度以上ねじれていました。マルチブラケット装置により治療を行っています。治療期間は、1年9か月でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.12V-373

主な症状:
叢生
その他の症状:
上顎前突
年齢:
16歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
44
下:
8|48

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

かみ合わせのズレと、出っ歯を治したいということで来院されました。下顎の右側偏位を伴う上顎前突(出っ歯)ケースです。
横ずれがどのくらいあるのかをはっきりさせるために、スプリント療法(マウスピースによりアゴの位置を整える)後、歯科矯正用アンカースクリューを併用してマルチブラケット法を行いました。変則的な抜歯部位を選択しています。4年弱の治療期間が必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

カウンセリングを行っています

矯正の疑問・質問にお答えしています。お気軽にご相談ください。