2019年5月

No.15V-235

主な症状:
上顎前突
年齢:
16歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
88

主な使用装置:
FEA 022
治療にかかった費用:
90万円

かなり重度といえる、上顎前突(出っ歯)の高校生女子患者さんです。

≫治療前

上の歯並びが狭窄していて、前歯が強く前方に押し出されるようにして傾斜しています。上下の前歯のギャップ:overjetは、10ミリ以上ありました。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1

そのため、下は親知らずだけ抜歯することにして、上顎の左右小臼歯を抜歯して、さらに歯科矯正用アンカースクリューを併用したマルチブラケット法にて前歯を後方に下げました。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後

約3年の治療期間が必要でした。
小臼歯を抜かずに並べた下の歯並びですが、奥歯までちゃんと生えてくれて安心しました。
Full Class II finish という配列になっています。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.16V-122

主な症状:
叢生
年齢:
35歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
88
下:
88

主な使用装置:
FEA 022
治療にかかった費用:
85万円

10年ほど前に、一般歯科で拡げる矯正治療したそうです。デコボコになってしまったので、また治療をしたい、ということで来院されました。
歯のサイズを考えると、本来は小臼歯抜歯すべきケースだった可能性が高いのですが、すでに前回の矯正で、かなりヤスリ掛けをして歯を削ってあったので、歯科矯正用アンカースクリューとマルチブラケット法で何とか後方に移動して治療しました。
治療期間は25か月でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.15V-087

主な症状:
上顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
30歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

唇を閉じやすくしたい、前歯を引っ込めたい、ということで来院されました。
かなり強い上顎前突(出っ歯)で、過蓋咬合(深いかみ合わせ)の要素があり、下の叢生(でこぼこ、凹凸、ガタガタ)も重度の難しい治療でした。上下左右から小臼歯を抜歯して、マルチブラケット装置により治療を行いました。さらに、左上4番目に代えて銀歯の入っている5番目を抜歯することにしたため、3年半の治療期間が必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.17V-121

主な症状:
上顎前突
年齢:
14歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
88
下:
88

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
35万円

北海道の先生からの引継ぎの患者さんです。治療の継続をご希望で当院にお越しになりました。
機能的矯正装置で上顎前突(出っ歯)の一期治療を行っていました。
当院で中学2年生から、マルチブラケット法とClass II correctorにて仕上げを行いました。
治療期間は転院後1年半弱でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-548

主な症状:
反対咬合
その他の症状:
叢生
年齢:
16歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
non 55
下:
non 55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

受け口の改善を希望して来院された初診時16歳の高校生患者さんです。いったん拡大して受け口を改善して、口元の変化や凸凹の量を総合的に判断して、第二小臼歯を上下左右で抜歯してからマルチブラケット法にて治療しました。
治療期間は3年強かかりました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.16V-130

主な症状:
上下顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
19歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
44
下:
44

主な使用装置:
FEA 022
治療にかかった費用:
88万円

上下顎前突(口元が出ていること)の治療です。上下左右の小臼歯4本の抜歯をしたうえで、歯科矯正用アンカースクリューとマルチブラケット法で治療を行いました。
2年5か月の装置装着期間でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-201

主な症状:
叢生
年齢:
10歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
44
下:
54

主な使用装置:
2x4
治療にかかった費用:
40万円

大人の歯がちゃんと生えてこないので診てほしい、ということで来院されました。
あごの幅が狭いこともあってか、永久歯があちこちを向いて生えてきてしまった小学生女子です。上の拡大をしながら正常に近い位置まで永久歯を誘導して、最終的には小臼歯を上下左右から一本ずつ抜歯してマルチブラケット法にて治療しました。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療中 ステップ1
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後

治療期間は一期治療が1年程度、マルチブラケット装置に移行してからは約2年半でした。
スペースが小臼歯を抜歯してもギリギリでしたが、なんとか第二大臼歯(十二歳臼歯)の後ろまで歯ぐきの外に出してくることができました。
本来の位置より大きく外れて生えてきた歯には、移動による歯肉退縮のリスクが高くなります。本症例は、若年齢でとりかかれたこともあって、退縮は生じませんでした。

  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-404

主な症状:
叢生
年齢:
13歳
性別:
女性

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
60万円

山形の後輩の先生が機能的矯正装置の一つであるツインブロックで治療を行っていました。治療の継続をご希望になりました。
仕上げのマルチブラケット治療は当院で行い、小臼歯は非抜歯できれいな歯並びになりました。治療期間は1年10か月でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.15V-644

主な症状:
上顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
18歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
7447
下:
55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
90万円

出っ歯を引っ込めたい、ということで来院されました。
上顎前突(出っ歯)と開咬(前歯が咬み合わない)、叢生(でこぼこ)の複合した難しい症例です。上下左右の小臼歯、上の第二大臼歯(7番)の抜歯を行い、歯科矯正用アンカースクリューとマルチブラケット法で治療を行いました。治療期間は3年弱必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.14V-088

主な症状:
叢生
その他の症状:
開咬
年齢:
27歳
性別:
女性

抜歯部位
上:
55
下:
55

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
85万円

右上の八重歯やでこぼこを治したいということで来院された成人女性患者さんです。
上下左右から小臼歯を一本ずつ抜歯して、歯科矯正用アンカースクリューをマルチブラケット装置と併用しました。
治療費は88万円+税で、2年半の治療期間が必要でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

No.15V-507

主な症状:
上顎前突
その他の症状:
叢生
年齢:
17歳
性別:
男性

抜歯部位
上:
44
下:
44

主な使用装置:
FEA
治療にかかった費用:
82万円

歯並びを治したい、ということで来院されました。
上下左右の小臼歯を計4本抜歯して、歯科矯正用アンカースクリューを併用したマルチブラケット法で治療をした高校生男子の患者さんです。上下とも歯列(歯並び)が先細りの狭い形態のため、歯列の拡大を行いましたが、さらに小臼歯の抜歯も必要でした。
治療期間は約2年半でした。

≫治療前
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側
≫治療後
  • 上顎上顎
  • 下顎下顎
  • 前歯の関係など前歯の関係など
  • 右側右側
  • 正面正面
  • 左側左側

カウンセリングを行っています

矯正の疑問・質問にお答えしています。お気軽にご相談ください。