ファミリア歯科矯正なら、あなたに似た症例がきっと見つかるから、安心して治療が受けられます

患者さんの不安を少しでも減らしたくて、症例検索システムを作りました

矯正治療専門・症例検索システム・土曜診療

ファミリア歯科矯正

「美しい歯ならび」と「健康な噛み合わせ」

ファミリア歯科矯正の症例をさがす

歯並びのチェックポイント「症例を見るときはココを確認!」

  • 下あごが出ている(下顎前突)
  • 深い噛み合わせ、下の前歯が見えない(過蓋咬合)
  • 前歯が咬み合わない(開咬)
  • すきっ歯(空隙歯列)
  • 口元が出ている(上下顎前突)
  • 出っ歯(上顎前突)
  • でこぼこ、八重歯、凹凸、ガタガタ(叢生)
  • 歯が出てこない(埋伏歯)

当院の矯正歯科治療の流れ

当院が採用する治療方法

  • 患者さんからの言葉・メッセージ
  • よくある質問

院長あいさつ

院長 大塚 亮

ファミリア歯科矯正は、前院長のDr.保母(2015年3月末日まで勤務)が1978年に当地で開業しました。その当時、大宮市では初の矯正歯科専門医院としての開業だったこともあり、非常に多くの患者さんと接しながら、たくさんの治療経験をさせていただいてきました。また、現在に至るまでに当院で研修・勤務された多くの先生方が、その経験を活かして全国各地で矯正専門医として活躍しています。

開院30年目の節目である2008年4月に、大学病院で10年以上にわたって矯正学の研鑽を積み、留学経験も有するDr.大塚が院長に就任しました。現在、日本矯正歯科学会専門医・指導医・認定医のすべての資格を有す院長の大塚と、同学会認定医である副院長の大隈の2名の常勤歯科医師と、2名の非常勤の同学会認定医が患者さんに対応させていただいています。

また2009年4月より引き続き、同学会認定医を育成できる研修機関指定を受けています。

つづきを読む

カウンセリングを行っています

矯正の疑問・質問にお答えしています。お気軽にご相談ください。

更新情報
2018.10.13
症例検索システムの登録症例が786ケースになりました。
厚生労働省ガイドラインに合わせて、一部文章を修正中です。
2018.9.1
症例検索システムの登録症例が776ケースになりました。
2018.8.3
8/5(日)より12(日)まで夏期休診期間とさせていただきます。
症例検索システムの登録症例が765ケースになりました。
2018.7.7
症例検索システムの登録症例が754ケースになりました。
2018.6.6-7
日本臨床矯正歯科医会東京例会にDr.大塚が参加しました。
2018.6.1
症例検索システムの登録症例が742ケースになりました。厚生労働省のガイドライン変更に伴い、症例検索の説明文を変更しました。
受付の福田・小林を掲載しました。
2018.5.1
症例検索システムの登録症例が732ケースになりました。
2018.4.2
症例検索システムの登録症例が723ケースになりました。
2018.3.2
症例検索システムの登録症例が713ケースになりました。
2018.2.21-22
日本臨床矯正歯科医会岡山大会にDr.大塚が参加しました。
2018.2.2
症例検索システムの登録症例が705ケースになりました。
2018.1.5
あけましておめでとうございます。本日より診療を開始いたします。
症例検索システムの登録症例が693ケースになりました。
2017.10.27
マウスピース矯正装置について表記を一部修正しました。
2017.10.18-20
日本矯正歯科学会札幌大会にDrs.大塚&大隈が参加しました。
2017.9.4
佐々木・金子・袴田衛生士の写真を追加しました。
2016.9.2
院長のDr.大塚が、日本矯正歯科学会専門医・指導医・認定資格更新審査に合格しました。
2014.6.30
公式サイトをリニューアルしました。
2013.8.21
Mille社ジェットウォッシャー、朝日レントゲン社CT AUGE SOLIOを導入しました。