2011年2月20日

健康保険適応の矯正治療について

現在日本の健康保険制度におきましては、
   顎変形症(顎の骨の手術を併用する歯科矯正治療)
   唇顎口蓋裂を原因とする不正咬合
   6歯以上の先天的な歯の欠損を伴う不正咬合
   厚生労働省の指定する先天異常を有する不正咬合
などの患者さんは、指定医療機関で歯科矯正治療を受ける場合、健康保険の適応を受けることが可能です。
対象疾患の詳細については、日本矯正歯科学会ウェブサイトを参照してください。

 これまで当院では、指定医療機関の責務として、できるだけこれらの患者様をお引き受けして参りました。しかし昨今、健康保険適応の歯科矯正治療を行うことのできる歯科医院が大宮エリアで少ないことから、当院での治療を希望される方が多数いらっしゃる一方で、これらの患者様の治療は難易度が高く治療の所要時間も長いため、お引き受けすることができる患者さんの数には限界があるのが現状です。今春の医院体制の変更に伴い、下記の予約時間帯にご来院いただける方に限り、新たな上記疾患の歯科矯正治療をお引き受けさせていただくこととさせていただきます。
また、ひと月ごとに開始時検査を行う新規の患者さんの数に上限を設けさせていただきますので、3~6か月お待ちいただく可能性がございます。(2024/2月追記)
 当院としましても、このような対応を行うことは苦渋の選択ではありますが、治療の質を維持するために、事情をご賢察の上ご協力のほどよろしくお願いいたします。
2015年4月1日  院長 大 塚  亮


検査・装置の装着および撤去平日15時までの予約
カウンセリング・通常の月一回の診察平日16時までの予約
顎変形症患者さんの手術前準備平日午前中または14:30~の予約

カウンセリングを行っています

矯正の疑問・質問にお答えしています。お気軽にご相談ください。